グローバル マーケティング ラボは、企業様から多くの定評を頂く、海外市場調査実績をご紹介しております。

海外市場調査のグローバル マーケティング ラボ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-6459-0162

お問い合わせ

海外市場調査実績

  • HOME
  • 海外市場調査実績(フランス|ロシア・ヨーロッパ)

  中国、アメリカ、イギリス、ドイツ、インド、インドネシア、タイ、ベトナムといった注目国をはじめ、世界各国と強力なネットワークを構築し、これまで40か国以上の海外市場調査の実績を有しております。
『足で稼ぐ生きた情報の収集』を基本的な姿勢として、「常にマーケットに聞く」という現場主義のもと、1967年の設立以来、国内及び世界各国のBtoB領域の市場調査・マーケティングリサーチを行っております。
私たちは自社独自の経験・ノウハウとコネクションを活用するとともに、提携・協業先のローカルネットワークのコネクションを効果的に活用することで、基礎情報の収集からヒアリング・インタビューによるデプス調査まで良質な情報をご提供いたします。

地域/エリアから選ぶ

業種一覧から選ぶ

フランス|ロシア・ヨーロッパ

12件

環境機器メーカー探索調査

  • 欧州各国
  • クライアントの提携先候補を探索することを目的に、ヨーロッパにおいて環境機器を製造・販売しているメーカー約100社をリストアップし、会社概要、製品ラインナップ、納入実績、取引実績、市場シェア等に関する情報を収集・分析し、取りまとめた。本調査を通じて、クライアントの提携先として最適なメーカーの絞り込みに成功した。
  • デスクリサーチを中心に欧州環境機器メーカー約100社をリストアップ
  • 2ヶ月程度

アシストスーツに関する市場調査

  • アメリカ、フランス
  • 日本および欧米におけるアシストスーツの開発状況(ナショナルプロジェクト、産学官連携も含む)や利活用状況を把握することで、今後の製品開発や事業連携を検討することができた。
  • 各社の公表資料、専門誌、学術論文等のデスクリサーチ
  • 3ヶ月程度

特定合成樹脂の動向に関する調査

  • 中国、ドイツ、ベルギー、フランス
  • 電気自動車(EV・PHEV)に使用される特定合成樹脂の市場は、電気自動車の生産台数増加によって、今後急成長する可能性があることから市場概要調査を実施した。
    調査によって今後の市場動向を把握することができ、特定合成樹脂の事業戦略策定のための基礎資料として活用した。
    また、原材料に関するヒアリングも実施したことにより、調達面におけるリスク要因についても把握することができた。
  • 特定合成樹脂メーカー、自動車メーカー、自動車部品メーカー、自動車部品向け材料メーカー等を対象にインタビュー調査
    その他、関連情報等のデスクリサーチ

特定安全用品に関する調査

  • 中国、アメリカ合衆国、カナダ、ドイツ、フランス、スリランカ
  • 特定安全用品の原材料の拡販を目的として、主要な用途である特定安全用品のグローバルにおける市場規模やメーカーシェア、主要メーカーの生産状況や販売状況、開発動向などに関する調査を実施した。市場動向やメーカーの状況を把握することにより、原材料開発や営業戦略立案のための基礎資料として活用。
  • ワールドワイドで特定安全用品事業を展開する複数の企業を対象に、インタビュー調査
    その他、関連情報等のデスクリサーチ
Pagetop
調査のご依頼やご質問はお気軽にお問い合わせください。
03-6459-0162
受付:平日9:00~17:30